独学で宅建の資格取得に挑戦【あると有利になる】

Menu

通信講座で学ぶ

ウーマン

どういったところを選ぶか

公認会計士を目指す人は、社会人か学生が多いことでしょう。そのため働きながら、学業と両立しながら勉強をする必要があります。そんな人達が公認会計士を目指すには、通信講座がおすすめです。公認会計士の勉強ができるスクールもありますが、時間を見つけて通うのは大変なのではないでしょうか。通信講座なら、自分のペースで学習ができるのです。古本屋で公認会計士の勉強の本を購入し、安く済ませようという人もいるかもしれません。しかし、公認会計士の試験制度は不定期に改訂されているのです。そのため、購入した本の情報が古く現在の制度にそぐわないこともあり得ます。最新の情報を通信講座で得ながら勉強する方がおすすめなのです。通信講座は、できるだけ安いところを受けたいと思う人も多いことでしょう。しかし、値段だけで選ぶのはやめておいた方がいいです。できることなら有名なところ、実績があるところを選びましょう。そういった通信講座は、サポートも充実しているからです。通信講座は独学なので、不明点が出てきた場合は困るかもしれません。しかし、質問できる環境が整っている通信講座なら安心です。予約不要で、電話やメールで気軽に質問ができるところを選びましょう。また、自習室を解放している通信講座も良いでしょう。公認会計士の勉強には電卓が必要です。しかし、図書館などでは電卓の使用が禁止されているところもあります。専用の自習室があれば、周りに気にすることなく勉強ができるのです。

Copyright© 2018 独学で宅建の資格取得に挑戦【あると有利になる】 All Rights Reserved.